The 対談

もっと快適な生活を! ホームネットワークの未来を考える対談

もっと快適な生活を! ホームネットワークの未来を考える対談

無線LAN機器メーカーのNECアクセステクニカ株式会社は「ホームネットワーク」を普及させるためのさまざまな取り組みをおこなっています。「Q&A コンセプトハウス NEXT」においても、お客さまに「ホームネットワーク」の便利さ・活用方法をお伝えするためにホームネットワーク環境を構築しており、同社の機材を導入しております。同社の取り組みについてNECアクセステクニカ株式会社 田辺英司氏に当社 吾河茂がインタビューいたしました。

◆対談日: 2012年6月12日

吾河 本日はお忙しいなか、当社研修施設「Q&A コンセプトハウス NEXT」にお越しいただき、誠にありがとうございます。早速ですが、ホームネットワークとはいろいろな機器をネットワークに繋げる世界ですが、ホームネットワークに適しているイチオシの機器がありましたら教えてください。

田辺 今の話題は何と言っても「スマートフォン」です。
家の中で無線LANに繋ぐことで、動画などのリッチコンテンツも快適にご利用いただくことができます。もちろんタブレット端末も同様です。
現在、ご家庭への無線LAN普及率は30~40%と言われていますが、今後はさらに普及が進み、スマートフォンをはじめ無線LANで繋がる機器がどんどん増えてゆくと想定しています。

吾河 スマートフォンやタブレット端末を使用することで、より生活が便利になりますね。今は、物を購入する時もタブレット端末1台あれば、気軽にネットスーパーを利用することができます。ネットスーパーは、遠いスーパーまで買い物に行けない、スーパーで購入した重い荷物を持って帰ることが難しい高齢者にとって非常に役立つサービスだと思います。タブレットは文字も大きく見えるので高齢者にとっても利用しやすいのではないでしょうか?
このようにパソコンを立ち上げず気軽に各ネットサービスを活用できるホームネットワークは、高齢者のためのバリアフリーのような存在になるのでしょうか?
 

田辺 そうですね。ホームネットワークはバリアフリーのためのインフラという側面も持っていると思います。ホームネットワークはスマートフォンやテレビをネットに繋げるだけではなく、生活に繋がって人の役に立つものです。ホームネットワークで今後普及する機能としては、バリアフリーに加えて「デジタルヘルスケア」や「見守りサービス」「HEMS」なども有力だと考えています。

吾河 「Q&A コンセプトハウス NEXT」もHEMSを導入していますが非常に便利なものです。ただ、もっと急速に「ホームネットワーク」が普及してくれればいいと思います。そのためには、利用シーンをうまく伝えることからスタートしなければいけないですね。

田辺 そうですね。メーカーの反省点として、今までは「これとこれが繋がります。」という機能訴求的な内容が多く、お客さまへベネフィットを伝えきれていなかったかと思います。ホームネットワークの世界はまず「楽しさ」を伝えてゆく努力をしなければいけないな、と強く感じています。

吾河 各メーカーがお客さまにホームネットワークの便利さを伝えようと頑張っています。ただ、各メーカーが頑張りすぎることによって、ホームネットワークは1つのメーカーで統一しないとできないという誤解を招きやすいことも課題だと思います。

田辺 おっしゃるとおりです。現実問題としてお客さまの家庭内を1つのメーカー家電で揃える、というのは難しいことですし、お客さまのご要望にもあっていないかと思いますので、実態に即した、意味のあるご案内が重要です。
お客さまとしては量販店でメーカー問わず欲しい機器を購入し、別メーカー製品であってもうまく連動して動く、という世界になって、初めてホームネットワークが家庭インフラになると考えています。そのためには、家庭内の水回り工事のように、ネットワークについても設定を貴社のような専門業者に依頼することが当たり前になってくるのでしょうね。
そう考えると貴社がこれからのホームネットワーク世界のキーを握っていると言えますね。

吾河 当社はマルチベンダー対応のサポートサービスを提供しているので、どのメーカー製品の組み合わせでもたらい回しにせずサポートできることが強みです。まさに当社の強みを生かせるサポート内容だと思います。
実は私も昔、訪問サポートスタッフとしてお客さま宅で無線LAN設定をおこなったことがあります。無線LANは設定も大変ですし、繋がってもすぐに切れてしまうこともたくさんありましたが、今の製品は非常に性能が良いですよね。

田辺 そうですね。無線LANは、11n規格が普及したことで、反射波(跳ね返ってきた電波)をうまく捕まえて離れた部屋でも安定して届くようになりました。
少々宣伝させていただきますと、当社の無線LANは、無線LAN専用の電波帯である「5GHz帯」を使ってハイビジョン映像なども安定した通信ができる「TVモード」を搭載しているので、ホームネットワークに適しています。
製品については「安定性」「安心感」「安全」を重要視して開発・提供しており、国際規格はもちろん、さらに厳しいNECグループ品質基準をクリアした安心・安全な製品をご提供しています。

吾河 「Q&A コンセプトハウス NEXT」でも貴社製品を使用していますが、非常に安定しています。
来訪いただいた方にも、貴社製品の性能の良さを体感していただいています。

田辺 ありがとうございます。無指向性のアンテナも当社製品の大きな特長です。家中まんべんなく電波が届くので家の中で持ち歩きするスマートフォンやタブレット端末にとって最適な商品だと言えます。
また、当社では「設定のかんたんさ」にも力を入れており、スマートフォンやタブレット端末のWi-Fi設定がQRコードを読み込むだけでできる「AtermらくらくQRスタート」というサービスを2011年12月から開始いたしました。当社無線LANの箱に、QRコードが描いてある紙を入れており、そのQRコードを専用アプリで読み込むことで無線LANの設定が完了します。

現在、このサービスは株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモの「docomo Wi-Fiかんたん接続」アプリにも採用していただいています。株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモではスマートフォンを購入した方に無線LANルータを配布するキャンペーン(自宅でサクサク無線LANスタートキャンペーン)をおこなっており、その無線LANの箱にQRコードが描かれた紙が入っていますので専用アプリで読み取っていただければWi-Fi設定が完了します。

吾河 それは非常に便利な商品ですね。今後も貴社と一緒にホームネットワークの活用方法を推進していければ幸いです。
また「Q&A コンセプトハウス NEXT」にもお越しください。

本日はありがとうございました。 


◆NECアクセステクニカ株式会社

◆ホームネットワークで「家族の楽しい」があふれだす

ホームネットワーク利用の楽しさやお客さまのベネフィットを伝えるため、NECアクセステクニカ株式会社が構築したサイトです。同社は、このサイトを柱に各企業と組み、メーカー色のないお客さまのためのサイトにしていきたいと考えております。