2006年04月14日 プレスリリース

NTT東日本との資本提携について
~連携強化によるワンストップサポートの実現に向けて~

IT総合サポートのキューアンドエー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:金川裕一、以下「キューアンドエー」)は、東日本電信電話株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:、以下「NTT東日本」)を引受先とする第三者割当増資を本日実施いたしました。

1.背景とねらい

 NTT 東日本とキューアンドエーは、光ブロードバンドサービス市場の拡大に伴い、様々な機器やサービスが融合しお客様の利用形態が多様化する中、より"快適・便 利"にブロードバンドサービスをお客様にご利用いただくためにサポートサービスのワンストップ化を検討しており、両社の連携強化によるワンストップサポー トサービスの早期実現を目的に今回の資本提携に至りました。
 今後、NTT東日本とキューアンドエーは、光ブロードバンドサービス時代に即した高次元の"快適・便利"なワンストップサポートサービスの早期実現に向け、具体的なサービスメニューの検討を進めてまいります。

2.第三者割当増資の概要

(1) 増資時期 2006年4月14日(金)
(2) 第三者割当増資総額 5億6,000万円
(3) 新規発行株式数 1,600株
(4) 増資後のNTT東日本の出資比率 19.6%

【当リリースに関するお問い合わせ】

キューアンドエー株式会社
 東京都渋谷区渋谷2-12-24 東建・長井ビル 5階
 コーポレートサービス部 広報担当
 お問い合わせフォームicon_window.png
QRコード

スマートフォンにも対応しています。