2008年10月15日 プレスリリース

eラーニングシステム『eLearning Manager 4U』を導入、運用開始
~株式会社キバン提供のシステムをカスタマイズ導入~

パソコン訪問サポートやコンタクトセンター業務を中心にテクニカルサポート事業を展開するキューアンドエー株式会社(代表取締役社長:金川裕一、本社:東京都渋谷区、以下キューアンドエー)は、eラーニング3分野で日本No.1を誇る株式会社キバン(代表取締役:西村正宏、本社:東京都千代田区、以下キバン)が提供するeラーニングシステム『eLearning Manager 4U』をカスタマイズ導入し、2008年10月15日より運用開始いたします。

キューアンドエーでは、全国で約1,000名の訪問サポートスタッフ、3箇所の支社・支店、4箇所のオペレーションセンターを運営しており、従来おこなわれている集合型研修に加えて、時間・場所を問わないeラーニングシステムの導入を検討しておりました。

キバンの提供する『eLearning Manager 4U』は、通常提供されるeラーニングシステムに加えて「アンケート収集システム」「学習履歴の確認」「グループごとの管理」を備えており、キューアンドエーが望む、研修実施側と受講側の意思疎通が可能なeラーニングを実現することができます。

また『eLearning Manager 4U』を導入するにあたって、「レーダーチャート」「個人認証機能」「再テスト制限」などの機能を追加し、カスタマイズ導入とすることで
キューアンドエーに合わせた
 1.人財を育成するための能力の分析
 2.必要な能力を伸ばす教育の実施
 3.実施した教育の効果測定
が可能となります。


■eラーニングシステム『eLearning Manager 4U』導入により見込まれる効果

□教育品質
・従来の集合型研修にオンライン型研修をプラスすることによる「受講促進」
・常に最新の教育コンテンツを提供することによる「リアルタイムな知識の習得」
・24時間公開研修による「受講時間の無制限化」
・繰り返し受講による「習熟度の向上」
・教育担当者のスキルに依存しない「同一品質の研修提供」

□人財管理
・システム公開後の受講履歴を保管することによる「受講者の学習履歴を確認」
・グループ単位で機能を利用する権限を与えることによる「効率的な教育の実施」


また『eLearning Manager 4U』は、将来的には携帯電話から利用できるようになるため、更なる時間と場所を選ばない研修の実現が期待されています。

今後キューアンドエーでは、訪問サポートスタッフ、コンタクトセンタースタッフ、バックアップスタッフ全員に対し、コンプライアンス遵守をはじめ、テクニカル分野、ヒューマン分野など、トータルな教育品質の向上と機会の充実、そして効果的なフィードバックをおこなう事により、お客さまへの対応品質を高めていきます。


■参考URL
株式会社キバン:http://www.kiban.co.jp/
eLearning Manager 4U紹介サイト:http://elearningmanager.jp/

【当リリースに関するお問い合わせ】

 キューアンドエー株式会社
 東京都渋谷区渋谷2-12-24 東建・長井ビル 5階
 コーポレートサービス部 広報担当
 お問い合わせフォームicon_window.png
QRコード

スマートフォンにも対応しています。