2009年04月21日 プレスリリース

次世代デジタルネットワーク体験・研修施設
「Q&A コンセプトハウス NEXT」をオープン
~実在の一戸建て住宅で最新デジタルライフを体感~

パソコン、インターネット関連のテクニカルサポート事業を展開するキューアンドエー株式会社(代表取締役社長:金川裕一、本社:東京都渋谷区、以下キューアンドエー)は、次世代デジタルネットワーク体験・研修施設「Q&A コンセプトハウス NEXT」を2009年4月21日より東京都目黒区にオープンいたします。これは、一戸建て住宅の中に、デジタル家電・パソコン・ネットワークが融合した最新のデジタルライフを体験できる施設です。

「Q&A コンセプトハウス NEXT」は、施設全体に次世代ネットワーク(NGN)を利用しています。この施設は、情報家電ネットワークのモデルハウスとしての機能を持ち、多様な情報家電端末を通して、次世代ネットワーク(NGN)で実現されるデジタルライフを体感することができます。 また、訪問サポートにおける、オンサイトスタッフの技術ならびにCS向上を目的とした教育の場としても活用いたします。

キューアンドエーでは、この施設を「体験ゾーン」「学習ゾーン」の二つに分けています。

◆体験ゾーン
1階に展開する「体験ゾーン」は、次世代ネットワーク(NGN)を中心に最新のデジタル機器を利用した生活が体験できます。例えばキッチンでは、インターネットに接続したテレビ電話端末を利用して、インターフォンでの来客確認はもちろん、お子さまの安全確認や、料理のレシピを見るなど様々な体験ができます。
この「体験ゾーン」は予約による利用制度をとっております。一般のお客さまだけでなく、デジタル機器の製造・販売メーカーなど法人のお客さまが、実際のお宅で利用されるシーンを想定したり、他社機器との混在環境におけるテストをおこなうことができます。
(※法人向けサービスは有料です。)

◆学習ゾーン
2階に展開する「学習ゾーン」は、主にキューアンドエーの訪問サポートスタッフ研修施設として活用いたします。訪問サポートスタッフの研修を、実際の環境に則した施設でおこなうことで、サポートの品質向上が期待できます。
また、研修以外の利用用途として、一般のお客さま向けデジタル活用セミナーの開催や、セミナー室としての貸し出しなども予定しています。

キューアンドエーでは今後も、日本全国多くのご家庭で、デジタル社会の恩恵が受けられるよう、家庭内のデジタル化促進に向けた情報の提供や、対応する訪問サポートメニューの開発、訪問サポートサービスのCS向上に努めます


■「Q&A コンセプトハウス NEXT」概要
所在地   :東京都目黒区
施設構造 :地上2階建ての一戸建て住宅(地下室有り)

■参考サイト
「Q&A コンセプトハウス NEXT」 http://www.qac.jp/next/

【当リリースに関するお問い合わせ】

 キューアンドエー株式会社
 東京都渋谷区渋谷2-12-24 東建・長井ビル 5階
 コーポレートサービス部 広報担当
 お問い合わせフォームicon_window.png
QRコード

スマートフォンにも対応しています。