2011年04月27日 プレスリリース

朝日新聞社の「アスパラクラブ」会員に 無料訪問サポート付き光回線取り次ぎサービスを提供

ICTデジタル製品関連(パソコン、インターネット、情報家電など)のテクニカルサポート事業を展開するキューアンドエー株式会社(代表取締役社長:金川 裕一、本社:東京都渋谷区、以下キューアンドエー)は、株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:秋山 耿太郎)の運営する「アスパラクラブ」と連携、「アスパラクラブ」会員に訪問サポート付き光回線取り次ぎサービスを開始いたしました。

近年、インターネット速度が遅い、検索に時間がかかるなど、現在使用中のインターネット回線速度に不満をお持ちの方もいます。キューアンドエーでは、回線速度に不便を感じている会員に、「アスパラクラブ」と連携して、高速でインターネットが楽しめる訪問付きの光回線導入時のサポートを提供いたします。

本サービスは、全国の「アスパラクラブ」会員を対象に、当社の訪問サポートが付いた光回線の新規お申し込みを取り次ぎ、他社からの回線乗り換えのご相談やお問い合わせなどのサポートをおこなうものです。会員には光回線開通後、訪問サポートとして当社スタッフが会員のご自宅を訪問し、パソコンのインターネット接続や設定を無料でおこないます。また、パソコンを必要としている会員には、当社の推奨するデスクトップパソコンやノートパソコンから、ご要望に合わせたパソコン(中古)もご紹介いたします。

●【インターネット接続設定】(通常9,800円相当)→無料
●【当社が推奨する中古パソコン】
 ・デスクトップパソコン:12,800円より
 ・ノートパソコン:9,800円より 取りそろえております。

キューアンドエーは、ICT(Information and Communication Technology)のサポートサービスを「コンタクトセンター」と「オンサイト(訪問サポート)」を軸に展開しており、今後もICTデジタル製品に関する総合的なサポートサービスをご提供してまいります。

◆「アスパラクラブ」会員向けウェブサイト


【当リリースに関するお問い合わせ】

 キューアンドエー株式会社
 東京都渋谷区渋谷2-12-24 東建・長井ビル 5階
 コーポレートサービス部 広報担当
 お問い合わせフォームicon_window.png
QRコード

スマートフォンにも対応しています。