2013年01月30日 プレスリリース

インターネット犯罪に対応する駆除サポートの提供を開始
~リモートサポートを利用して即日対応~

ICTデジタル製品関連(パソコン、インターネット、情報家電など)のテクニカルサポート事業を展開するキューアンドエー株式会社(代表取締役社長:金川裕一、本社:東京都渋谷区、以下キューアンドエー)は、個人のお客さま向けに提供する新しいサービス「偽装ソフト駆除サポート」と「アダルト請求画面駆除サポート」を2013年2月1日(金)より開始いたします。

 

過去1年間で、日本でおこったネット犯罪による年間被害は、被害者が920万人以上、直接的な被害総額が348 億円(4 億 4200 万ドル/ 1$= 78.82 円換算)を上ります。(※1)また、独立行政法人国民生活センターの調査によると、偽装ソフトやアダルト広告画面による「なりすまし」などの被害はウイルス対策ソフトでは回避できず、相談件数も依然として多い状況です。そこでキューアンドエーは、新たに個人のお客さまに提供するサービス「偽装ソフト駆除サポート」「アダルト請求画面駆除サポート」を開始する事としました。

 

「偽装ソフト駆除サポート」はパソコン1台につき9,450円(税込)、「アダルト請求画面駆除サポート」はパソコン1台につき6,300円(税込)(当社会員(※2)であれば両サービスともに50%割引)で、専門の知識を持ったスタッフがリモート(遠隔操作)サポートサービスにて対応いたします。また、お客さま宅で対応する訪問サポートサービス(※3)(別途有料)へ切り替えることも可能です。

 

キューアンドエーは今後も、ICT製品に関わるサポートを必要としているすべてのお客さまへ高品質なサービスを提供し続けることにより、ICTの発展の中で豊かな社会づくりに貢献いたします。

netsupport.png

【サービス受付開始日】2013年2月1日(金)~

【サービス受付ダイヤル】0120-863-863(10:00~19:00 年中無休 ※年末年始除く)

【個人のお客さま向けホームページ】http://www.qac.jp/863/index.htmlicon_window.png

 

※1出典:株式会社シマンテック「ネット犯罪の年間被害総額は推定 1,100 億ドル」

※2当社会員とは、プレミアム月額コース(2,000円/月)に加入している方

※3訪問サポートは、7,500円(税込)~


【当リリースに関するお問い合わせ】

 キューアンドエー株式会社
 東京都渋谷区渋谷2-12-24 東建・長井ビル 5階
 コーポレートサービス部 広報担当
 お問い合わせフォームicon_window.png
QRコード

スマートフォンにも対応しています。