2013年08月30日 プレスリリース

ICTサポート事業強化にともない「広島オペレーションセンター」を移設・拡張!
~コールセンタースタッフ新規採用により、地域雇用を促進~

 ICTデジタル製品関連(パソコン、インターネット、情報家電など)のテクニカルサポート事業を展開するキューアンドエー株式会社(代表取締役社長:金川 裕一、本社:東京都渋谷区)は「広島オペレーションセンター」をICTサポート事業の強化ならびに地域雇用の促進を図るため、センターを移設し、2013年9月3日(火)より運用を開始いたします。
 
 今回移転する「広島オペレーションセンター」は、2012年12月1日(土)に中国・四国エリアのセンター拠点としてキューアンドエーが初めて広島県内に設けたコンタクトセンターで、主に電機メーカーを対象に、その利用者に対してAV機器の利用方法や操作説明などの電話サポート業務をおこなっております。
 今回の「広島オペレーションセンター」拡張により、電話設備などのファシリティ環境を充実させ、将来的にテレビやパソコン、タブレット端末などのICT機器に関するサポートの幅を拡げていきたいと考えております。また、現センターより増席した上で、新たにコールセンタースタッフ約10名を採用する計画で雇用促進を図っていきます。
 
 「広島オペレーションセンター」を含め、全国に7カ所(広島県1カ所、東京都1カ所、宮城県4カ所、福岡県1カ所)のコンタクトセンターを設けているキューアンドエーでは、今後も、多様化・高度化する企業のニーズに対応し、企業と顧客との“満足を超えた感動共有”のサービスを提供してまいります。また、各地域での雇用創出を通じて、地域社会の活性化・発展にも貢献いたします。
 

広島コールセンター

【センター概要】                  
・名称:キューアンドエー株式会社
    広島オペレーションセンター 
・移設先住所:広島県広島市中区紙屋町2丁目1-22 広島興銀ビル
(現住所:広島県広島市中区八丁堀15-10 セントラルビル)
・席数:60席(100席まで拡張可能)
・新規採用人数:10名程度 予定
・運営開始日:2013年9月3日(火)

【当リリースに関するお問い合わせ】

キューアンドエー株式会社
 東京都渋谷区渋谷2-12-24 東建・長井ビル 5階
 広報担当
 お問い合わせフォームicon_window.png
QRコード

スマートフォンにも対応しています。