2014年01月06日 プレスリリース

新年のご挨拶 代表取締役社長 金川裕一

謹んで年頭のご挨拶を申し上げます。
 
2013年は、当社の基幹事業をより一層強化することはもとより、さらなる事業領域の拡大を推進するため、新市場・伸長市場への進出に挑んでまいりました。その結果、資本提携やアライアンスによって新たに株式会社アークパワー、ディー・キュービック株式会社、グローバルソリューションサービス株式会社が加わり、ネットライフパートナー株式会社と合わせてキューアンドエーグループとして船出した初年であり、グループ全体の売上で170億円(見込)、スタッフ約2,700名の大所帯となりました。
 
経営の舵をとって昨今つくづく感じるのは、ICTの技術革新により「所有から利用」「モノからコト」への変化がますます加速しているということです。これにより、ハードウエア・ソフトウエアの開発や販売する企業が新たなサービスモデルを構築し、独自サービスとしてお客さまに末永く利用していただくことが主流になっています。
 
2014年は、当社においても、この変化に対応していくことは言うまでもありません。より一層お客さまと強固な関係を築いていくことが重要であり、そのためには他社や他人の真似ではなく『ひと味、ひと手間、ひと捻り』を加えたサービスモデルの実現が必要と考えております。人事制度、ガバナンス体制などについても同様です。
 
当社スタッフの知恵や汗を結集して、当社ならではの「キューアンドエー アイデンティティ」を構築し、お客さまに喜んでいただけるサービスを提供していきたい、そんな始まりの年にしてまいります。
 
本年もよろしくお願い申し上げます。
以上
 
2014年1月1日
キューアンドエー株式会社
代表取締役社長 金川裕一
 

【当リリースに関するお問い合わせ】

キューアンドエー株式会社
 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー 29階
 広報担当
 お問い合わせフォームicon_window.png
QRコード

スマートフォンにも対応しています。