2014年04月01日 プレスリリース

2014年度入社式 社長挨拶(要旨)

 ICTデジタル製品関連(パソコン、インターネット、情報家電など)のテクニカルサポート事業を展開するキューアンドエー株式会社(代表取締役社長:金川裕一、本社:東京都渋谷区、以下キューアンドエー)は、本日(2014年4月1日)入社式を執りおこないました。以下、新入社員へ向けた社長挨拶の要旨をご紹介いたします。なお、本年度の新入社員は8名です。
 
■2014年4月1日 当社代表取締役社長 金川裕一 挨拶(要旨)
 グローバル化に向け、「ひと味、ひと手間、ひと捻り」
 
 新入社員の皆さん、入社おめでとうございます。本日こうしてキューアンドエーの社員として、皆さまを迎えることができ、うれしい限りです。
 
 キューアンドエーは、設立して18年目を迎えます。事業統合した2001年度は、年間約16億円の売上高で社員も100名ほどでしたが、13年間で売上高は10倍以上、社員数は7倍以上に伸長することができました。ICTサポートサービスを中心に、通販系のコールサポートや人材派遣、技術者派遣と、昨年度から事業領域も広がり、3年後には売上高200億円を目指しています。
 
 競合他社との競争が激化し、ビジネスのスピードが増す中で、キューアンドエーは「ひと味、ひと手間、ひと捻り」したお客さまに対するサポートサービスを提供することで、業界のリーディングカンパニー、イノベーターとして勝ち抜いていきたいと思っています。
 
 新人の皆さんの新鮮な発想と、若くエネルギッシュな行動力を「ひと味、ひと手間、ひと捻り」のサポートサービスに十二分に取り入れ、新しいキューアンドエーの強みを築き上げていってください。
 
 そしてキューアンドエーの活躍の場は、これからは「グローバル」です。まずは皆さんの心と体の国境線を外して、「グローバル」で通用するサポートサービスを目指していきましょう。
 
 設立からこれまで、七転び八起き、いろいろなことがありました。たくさんの苦境を乗り越えたのは先輩社員ですが、これからのキューアンドエーの新時代を築くのは皆さんです。先輩社員も皆さんを心待ちにしていました。活躍を大いに期待しています。
 
以上
 
 
2014年4月1日
キューアンドエー株式会社
代表取締役社長 金川裕一
 
initiation_ceremony2.JPGinitiation_ceremony1.JPGのサムネイル画像

【当リリースに関するお問い合わせ】

キューアンドエー株式会社
 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー 29階
 広報担当
 お問い合わせフォームicon_window.png
QRコード

スマートフォンにも対応しています。