2017年11月22日 講演

株式会社大塚商会主催「RPAがもたらすオペレーションへのインパクト」で
キューアンドエーワークス株式会社 代表取締役社長 池邉竜一がRPAをテーマに講演

2017年12月4日(月)と12月8日(金)に開催される、株式会社大塚商会主催「RPAがもたらすオペレーションへのインパクト 〜ここまで急拡大しているDigital Labor(仮想知的労働者)の実態と業務自動化の最新動向〜」で、キューアンドエーワークス株式会社 代表取締役社長で一般社団法人 日本RPA協会 理事の池邉竜一が「人とロボットによる協働(ハイブリッド)を実現する次世代の働き方」をテーマに講演いたします。
 
■RPAがもたらすオペレーションへのインパクト
 〜ここまで急拡大しているDigital Labor(仮想知的労働者)の実態と業務自動化の最新動向〜
 テーマ:人とロボットによる協働(ハイブリッド)を実現する次世代の働き方
ikebe_2017.png
 講師:キューアンドエーワークス株式会社 代表取締役社長 池邉竜一
    (一般社団法人 日本RPA協会 理事)
 
 日時:2017年12月4日(月)13:30〜15:00
 会場:リーガロイヤルホテル広島 12階 アイリス
    広島県広島市中区基町6-78
 費用:無料(事前予約制)
    ※申込締切:12月1日(金)17:00
 
 日時:2017年12月8日(金)13:30〜15:00
 会場:ニューオータニイン札幌 3階 青葉の間
    北海道札幌市中央区北2条西1丁目1-1
 費用:無料(事前予約制)
    ※申込締切:12月6日(水)17:00
 
<キューアンドエーワークス株式会社> https://www.qaworks.co.jp/
人材派遣・技術者派遣、BPO・アウトソーシングに加え、ロボティック・プロセス・オートメーション(Robotic Process Automation[RPA])を持ちえたヒューマンリソースとAI・ロボットを組み合わせたハイブリット派遣など、企業ニーズに合わせた幅広いサービスを事業展開する人材総合会社。人材調達面においては、独自開発し、一般企業にも外販する適正診断ツール「FORTUNA」を用いて、仕事とアサインする人材の好適なマッチングを実現。2015年7月より、キューアンドエーワークス株式会社(旧社名:株式会社アークパワー)に社名変更し、キューアンドエーグループとして船出する。2015年4月に第1期“優良派遣事業者”に認定される。

【当リリースに関するお問い合わせ】

キューアンドエー株式会社
 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー 29階
 広報担当
 お問い合わせフォームicon_window.png
QRコード

スマートフォンにも対応しています。