事メッセージ

2013年8月 8日

会社の志望動機を説明するのって難しい。

みなさん、こんにちは。 

キューアンドエー 採用担当の大石です。

 

応募企業へ志望動機を説明するのが難しい。。。

 

よく、学生のみなさんからそんな声をいただきます。

 

理由はいくつかあると思います。

 

1.  説明会やWEBサイトだけでは企業の良さが分からない 
2.  B to Cの企業ばかりではないので、業務内容などを実際に見てイメージをつかみにくい

 

たしかに事前情報だけでその企業への志望動機を固めるのは難しいと思います。
しかし、そうはいっても面接や履歴書などで、希望する企業に対して志望動機を説明する必要があります。

 

では、どうやって志望動機を固めるのか。
色々やり方があると思いますが、私は自己分析を深く行うことで、志望動機を固めることができると思います。

 

『自己分析なんて最初からやっているよ』 という方もいるかもしれません。

 

でも就職という、一生に関わる決断を下すに足りるほど、深く自己分析できているでしょうか。

 

例えばですが、自分の長所や強みについては答えることはできますよね。
その長所や強みに対して、さらに「なぜその企業なのか?」を繰り返し考えてみましょう。

 

3~5回ぐらい「なぜ?」を繰り返すと、非常に深い部分まで自分を掘り下げることが出来るはずです。

 

そこで導かれた自分の人間性や価値観に対して、自分が受ける企業と共感できるポイントややりがいなどを考えれば、自分だけの志望動機が見つかると思います。

 

現在就職活動中のみなさん、これから来年から就職活動が始まる学生のみなさん、是非お試しください。

 

ではまた!