キューアンドエー株式会社 20年の歩み

【創業期】1996年~2000

エピソード
※Episodeをクリックすると当時の社物語を読むことができます
1996年
Windows95発売
11月横河マルチメディア株式会社 設立(東京都三鷹市)
1997年
インターネット時代
7月株式会社キューアンドエー 設立(東京都渋谷区)
10月IT機器関連のオンサイト(訪問)サポートサービス事業「パソコンサービスステーション(PCSS)」をスタート
2000年
ADSLが登場
携帯電話・PHSの電話番号11桁化
2月株式会社キューアンドエーと横河マルチメディア株式会社が業務提携
11月「なにしろパソコン・ドットコム」をスタート

【黎明期】2001年~2005

エピソード
※Episodeをクリックすると当時の社物語を読むことができます
2001年
Yahooモデム配布インターネット普及
「ブロードバンド」が流行語に選出
3月株式会社キューアンドエーが横河電機株式会社より出資を受ける
4月株式会社キューアンドエーと横河マルチメディア株式会社が事業統合し、商号を横河キューアンドエー株式会社に変更
2002年
10月個人向けに電話・メールによる会員制サポートサービス「クラブQ&A」をスタート
2003年
6月愛知県名古屋市中村区に中部オフィス(中部支店)を開設
2004年
7月社内報「すまいるYQA」創刊
11月東京都世田谷区に「パソコンサービスステーション千歳船橋店」を開店
2005年
3月株式会社インターネット・サービスパートナーズの株式を譲受け、当社の子会社となる
4月企業理念「感動共有企業」制定
7月宮城県仙台市に「仙台オペレーションセンター」を開設
10月ニフティ株式会社との合弁会社「ネットライフパートナー株式会社」を設立
「ネットライフまかせて365」を展開

【成長期】2006年~2010

エピソード
※Episodeをクリックすると当時の社物語を読むことができます
2006年
「YouTube」がサービス開始
2月商号をキューアンドエー株式会社に変更
4月東日本電信電話株式会社より出資を受ける
5月本部機能(ヘッドクォーターオフィス)を東京都渋谷区渋谷二丁目12番24号(東建・長井ビル)に移転し、本店は、コンタクトセンターサービスをおこなう「東京オペレーションセンター」として運営スタート
6月株式会社マイクロメイツおよび株式会社エムエムソリューションズより、コンタクトセンターサービスに関する事業の一部を譲受
6月「パソコンサービスステーション 千歳船橋店」を東京都杉並区に移転し「クラブQ&A デジタルクリニック」として営業を開始
12月「安心だネット!」をスタート
2007年
2月明治記念館にて創立10周年記念イベント開催
2008年
日本で初めてiPhoneが発売
「Facebook」「Twitter」がサービス開始
4月子会社である株式会社インターネット・サービスパートナーズの商号をキューアンドエー・マーケティング株式会社へ変更
5月宮城県仙台市青葉区にコンタクトセンターサービスをおこなう「仙台テクニカルセンター」を開設
6月東京都渋谷区にコンタクトセンターサービスをおこなう「第二東京オペレーションセンター」を開設
7月コンタクトセンターの拡充にともない、福岡県福岡市中央区に九州支店を移転
9月サポートスタッフ向け教育研修環境の充実に向け、愛知県名古屋市中区に中部支店を移転
12月スタッフ研修センターとして「コンセプトハウスNEXT」をオープン(東京都目黒区)
2009年
Android搭載スマートフォンが発売
11月総合サポートショップ「クラブQ&Aショップ 自由が丘」を東京都世田谷区に開店
12月オンサイトの訪問200万件突破、記念パーティを開催(渋谷セルリアンタワー東急ホテルにて)
2010年
7月Ustreamを利用したパソコンサポート番組「クラブQ&A チャンネル」を放映開始
10月「なにしろパソコン・ドットコム」10周年 記念ライブ番組をUstreamで放送

【改革期】2011年~2012

エピソード
※Episodeをクリックすると当時の社物語を読むことができます
2011年
2月第1回「キューアンドエーオペレーターコンテスト」開催
3月東北地域にかけ未曾有の東日本大震災が起こり、当社仙台拠点のセンターも甚大な被害を受ける
4月キューアンドエー共済会発足
4月「使いかたチャンネル」をスタート
6月在宅型コールセンターのサービス提供開始
7月宮城県仙台市青葉区にコンタクトセンターサービスをおこなう「第二仙台オペレーションセンター」を開設
7月埼玉県鴻巣市にコンタクトセンターサービスをおこなう「鴻巣オペレーションセンター」を開設
7月ブランディング書籍「幸働力経営のススメ」を全国書店で発売
9月「gooヘルスケア 人間ドック予約」サービス提供開始
11月福岡県福岡市中央区にコンタクトセンターサービスをおこなう「福岡マーケティングセンター」を開設し、同センターに九州支店を移転
11月「年賀状作成たすけ隊」サービス提供開始
2012年
「LINE」がサービス開始
2月「在宅型コールセンター180」サービス開始
6月丸紅株式会社よりNECネッツエスアイ株式会社へ株主異動
7月九州・福岡エリアにて、訪問サポートサービス「ハローサン」初のテレビCM放送
8月「Twitter 知りたいことがズバッとわかる本」出版 出版記念ライブ番組をUstreamで放送
9月横河電機株式会社より横河レンタ・リース株式会社へ株主異動
10月社内報「すまいるQAC」第100号発行
11月公式Facebookページ公開
11月プリペイドカード式の会員制サポートカード販売開始
12月広島県広島市にコンタクトセンターサービスをおこなう「広島オペレーションセンター」を開設

【グループ経営期】2013年~現在

エピソード
※Episodeをクリックすると当時の社物語を読むことができます
2013年
3月人材派遣会社の株式会社アークパワーを連結会社化し、当社のグループ会社となる
5月iPhoneやパソコン関連機器修理サービス「クイックガレージ」を運営するグローバルソリューションサービス株式会社と資本業務提携
6月NECネッツエスアイ株式会社が当社へ追加出資し、テレマーケティング事業を展開する第一アドシステム株式会社を連結会社化し、当社のグループ会社となる
7月宮城県仙台市青葉区にコンタクトセンターサービスをおこなう「青葉テクニカルセンター」を開設
7月社内公募から誕生した当社のオリジナルキャラクター「Q助(きゅーすけ)」デビュー
7月「からだグッド!」サービス提供開始
8月BS-TBS「グローバルナビフロント」に金川社長が生出演
10月連結会社である第一アドシステム株式会社の商号をディー・キュービック株式会社へ変更
10月キューアンドエーグループの本部機能(ヘッドクォーターオフィス)として東京都渋谷区渋谷二丁目15番1号(渋谷クロスタワー)に移転
11月「ひなてん」サービス開始
12月公式Facebookと連動した広報Blog「みてみて!キューアンドエー」公開
2014年
4月ICT技術を活用したシステムソリューションを提供する株式会社HORIZON ARCHITECTを子会社化
7月大阪府大阪市にコンタクトセンターサービスをおこなう「大阪オペレーションセンター」 を開設(新設)
9月ザ・コーポレートゲームズ 東京に初参加
11月日経スペシャル「ガイアの夜明け」より取材が入り、放送される
12月「教えて!ホットライン ハイレゾおまかせカード」サポートカード提供開始
2015年
4月子会社であるディー・キュービック株式会社より 多言語対応コンタクトセンターサービス事業を譲受け、東京都渋谷区に多言語対応コンタクトセンターサービスに係る 株式会社翻訳センターとの合弁会社「ランゲージワン株式会社」設立
7月子会社である株式会社アークパワーの商号をキューアンドエーワークス株式会社へ変更
9月仙台進出10周年 子供参観日開催、宮城県庁・仙台市役所表敬訪問
11月光ブロードバンドサービス「Q&A光」スタート
2016年
2月「NifMo あんしん保証 for SIMフリー」サービス提供
3月「Q&A見守りTVパック」「Q&A介護レク」サービス開始
4月子会社であるキューアンドエーワークス株式会社が広島支社を開業(人材派遣事業認可)
5月宮城県警より「サイバーパトロール」を委嘱
6月子会社であるランゲージワン株式会社が日本ATM株式会社と資本業務提携
8月介護レクリエーション支援サービス「Sotaレク」提供開始
10月20周年エンブレム制定、使用開始
12月子会社であるキューアンドエーワークス株式会社が福岡支社を開業
2017年
2月CSR活動の一環として、全従業員で「ベルマーク運動」開始
3月AI導入支援サービス提供開始
7月創立20周年
7月子会社であるキューアンドエーワークス株式会社が札幌支店を開業
9月クラウド保証書アプリで「家電まとめサポート」提供開始
10月子会社であるディー・キュービック株式会社が「名古屋オペレーションセンター」を開設
12月本社(ヘッドクォーター)を東京都渋谷区笹塚二丁目1番6号(笹塚センタービル)に移転