お使いのInternet Explorerのバージョンは本サイトに対応しておりません。
最新版のInternet Explorer、または別ブラウザーをご利用ください。
最新版Internet Explorerのダウンロードはこちらから
広報Blog みてみて!キューアンドエー

箸の取り上げ方も気にしてみよう

1カ月に1回お届けするコーナー、ちょっと知っているといいかも!
“プチワンポイントレッスン”です!
 
本日のテーマは「箸の取り上げ方も気にしてみよう」です。
 
忘年会や新年会、お正月のお節料理など、複数名で食事する機会が多くなりますね。
なにげなく使っている箸ですが、箸の取り上げ方を少し気にしてみましょう。
 
まずは右利きの場合で紹介します。
one右手で箸の中ほどを上から持ちます
two左手で下から支えます
three右手を箸の下に移して1/3あたりを持ちます
four左手をはずしたら、正しく箸を持ちます
 
左利きの場合は、左手と右手を逆に持ちます。
また、箸を置く時は、4~1の順番にします。
 
箸のマナーは「指し箸」「寄せ箸」「ねぶり箸」などありますが、取り上げ方もマスターして、一連の流れをスマートにできたらいいですねgood
 
いかがでしたか?
今後もマナーに関する情報をどんどん発信してまいります。
次回をお楽しみに!
 
 
2018-12-21_manners.png


同じカテゴリー「マナーレッスン」の最新記事

  1. 2019年11月22日(マナーレッスン

    「ご一緒する」って正しいの?

    マナーレッスン

  2. 2019年10月29日(マナーレッスン

    複数人での押印は、どこに押せばいいの?

    マナーレッスン

  3. 2019年09月24日(マナーレッスン

    押印と捺印には違いがあるの?

    マナーレッスン

  4. 2019年08月23日(マナーレッスン

    においを意識していますか?

    マナーレッスン

  5. 2019年07月31日(マナーレッスン

    手土産の渡し方は?

    マナーレッスン