お使いのInternet Explorerのバージョンは本サイトに対応しておりません。
最新版のInternet Explorer、または別ブラウザーをご利用ください。
最新版Internet Explorerのダウンロードはこちらから

2008年10月25日 プレスリリース

朝日新聞出版刊行『パソコンで困ったときに開く本2009』における
購読者向け電話&メールサポート特典に協力

パソコン、インターネット関連のテクニカルサポート事業を展開するキューアンドエー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:金川裕一、以下キューアンドエー)は、株式会社朝日新聞出版(本社:東京都中央区、代表取締役社長:宇留間和基、以下朝日新聞出版)が10月25日(土)に発売する『パソコンで困ったときに開く本2009』の購読者向け特典に、電話&メールサポート提供で協力します。
 
『パソコンで困ったときに開く本』は、パソコンのトラブルや疑問をQ&A形式で解決するパソコン初級・中級者向けの年刊誌です。購読者はトラブルが誌面の情報だけでは解消しない時、特典として開設される「ぱそ困ったダイヤル」を利用して、電話もしくはメールで相談をすることができます。
 
この「ぱそ困ったダイヤル」は、キューアンドエーの個人向けサポート事業「クラブQ&A」が担当しています。購読者には、サポート期間内(〜2009年11月24日まで)であれば1件無料で「電話&メールサポート」を提供します。さらに期間後、あるいは2件目以降も「クラブQ&A 快適!ほっとライン」サービスに契約いただくことで、継続してご利用いただくことができます。また、電話やメールで解決が難しい場合、訪問サポート(有料)の紹介をその場で受けることができます。
 
朝日新聞出版との協力体制は、前身の朝日新聞社出版プロジェクト編集部を含めこの年刊誌を中心に8年目を迎えていますが、キューアンドエーでは『パソコンで困ったときに開く本』をサポート利用者に推薦本として紹介していくなど、今後ともパソコン初心者のサポートに取り組んでいきます。
 
komatta2009.jpg
■『パソコンで困ったときに開く本2009』概要
 書名:パソコンで困ったときに開く本2009
 内容:解決!トラブル300(Vista&XP両対応版)
    特集1 パソコンが壊れた!に備える「バックアップで困った」
    特集2 整理・保存から人にあげる方法まで「デジカメ写真で困った」
    「トラブル300」「用語集1096」「警告メッセージ76」
 定価:1,260円(税込)
 発売日:2008年10月25日 
 編社:朝日新聞出版
 
■参考URL
 朝日新聞出版:https://publications.asahi.com/
 クラブQ&A:https://www.clubqa.com/

【当リリースに関するお問い合わせ】

 キューアンドエー株式会社
 東京都渋谷区渋谷2-12-24 東建・長井ビル 5階
 コーポレートサービス部 広報担当
 お問い合わせフォームicon_window.png