2017年09月28日 トピックス

キューアンドエーワークス
リード エグジビション ジャパン主催「2017 Japan IT Week 秋」内
「第1回 AI・業務自動化 展【秋】」に出展

キューアンドエー株式会社のグループ会社で人材派遣事業を展開するキューアンドエーワークス株式会社(代表取締役社長:池邉竜一、本社:東京都渋谷区、以下キューアンドエーワークス)は、2017年11月8日(水)〜10日(金)に幕張メッセで開催される、リード エグジビション ジャパン主催「2017 Japan IT Week 秋」内「第1回 AI・業務自動化 展【秋】」に出展いたします。
 
「AI・業務自動化 展【秋】」は、AI(人工知能)技術・製品や、RPA・チャットボットなど業務自動化ソリューションが一堂に出展する専門展です。企業の情報システムや経営者、経営企画、総務、人事、マーケティング、開発の責任者の方が多数来場し、出展企業と活発な商談がおこなわれます。
 
出展ブースではRPA導入支援サービス【RoboRoid®︎】をご紹介します。
RPAの導入検討をする際に必要な導入効果削減見積、ツールの体験会を期間中限定で無料申込を承ります。
・RPAハンズオンセミナー(業務の自動化の体験)
・RPA導入コスト削減効果見積もりを“無料”にて実施
また、POC特価プランもご提供いたします。
 
■2017 Japan IT Week 秋「第1回 AI・業務自動化 展【秋】」概要
roboroid_logo.jpg
 日時:2017年11月8日(水)〜10日(金)
    10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)
 会場:幕張メッセ 4〜7ホール
    千葉市美浜区中瀬2-1
 費用:無料(事前申込制)
    展示会招待券申し込みページ:https://form.reedexpo.co.jp/CJ/?lg=jp&tp=inv&ec=AI
    ※展示会招待券をお持ちでない場合、入場料5,000円/人
 ブース:ブース番号6-23
 
<キューアンドエーワークス株式会社> https://www.qaworks.co.jp/
人材派遣・技術者派遣、BPO・アウトソーシングに加え、ロボティック・プロセス・オートメーション(Robotic Process Automation[RPA])を持ちえたヒューマンリソースとAI・ロボットを組み合わせたハイブリット派遣など、企業ニーズに合わせた幅広いサービスを事業展開する人材総合会社。人材調達面においては、独自開発し、一般企業にも外販する適正診断ツール「FORTUNA」を用いて、仕事とアサインする人材の好適なマッチングを実現。2015年7月より、キューアンドエーワークス株式会社(旧社名:株式会社アークパワー)に社名変更し、キューアンドエーグループとして船出する。2015年4月に第1期“優良派遣事業者”に認定される。

【当リリースに関するお問い合わせ】

キューアンドエー株式会社
 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー 29階
 広報担当
 お問い合わせフォームicon_window.png
QRコード

スマートフォンにも対応しています。