お使いのInternet Explorerのバージョンは本サイトに対応しておりません。
最新版のInternet Explorer、または別ブラウザーをご利用ください。
最新版Internet Explorerのダウンロードはこちらから

2019年02月06日 プレスリリース

DNP情報システムより「2018年度IT講師向けフォローアップ研修」を受託
~講師としてのコミュニケーション能力を高める研修~

 ICTテクニカルサポートを展開するキューアンドエー株式会社(代表取締役社長:川田哲男、本社:東京都渋谷区、以下キューアンドエー)は、株式会社DNP情報システム(代表取締役社長:吉福浩二、本社:東京都品川区、以下DNP情報システム)より、同社のIT講師へ向けたフォローアップ研修業務を受託し、2019年1月29日(火)~30日(水)の2日間にかけて「2018年度 IT講師向けフォローアップ研修」を実施いたしました。
 

201902seminar1.png

 DNP情報システムは、DNP(大日本印刷)グループのITサービス専門会社で、基盤となる基幹システムをはじめ、あらゆる業務をシステムの面から支えています。このたび、DNP情報システムが実施しているシステムエンジニア向け研修をおこなっているIT講師に対して、講師としての傾聴力や伝達力といったコミュニケーション能力を高める研修を実施いたしました。
 
 キューアンドエーでは、コンタクトセンター拠点にマナー研修の専任トレーナーを配置しており、これまで就業体験セミナーやセキュリティ研修、ICT人材育成の研修を実施してまいりました。また、自治体からの受託で学生向けにマナー研修もおこなっております。今回も知見をもった専任トレーナーが講師となり、コミュニケーション能力をより一層高めることを目的に、話し方や伝え方、講師としての振る舞いや見られ方について、実践を踏まえながら講義いたしました。今後も、企業向けコミュニケーション研修に積極的に取り組んでまいります。
 

株式会社DNP情報システム 福島聡様(リーダー)からのコメント

201902seminar2.png
 DNP情報システムは、大日本印刷のIT戦略パートナーとして活動しており、私どもはその中で教育研修を担当している部門です。重要な業務の一つとして新人研修を約半年かけておこなっており、多くの講座を十名あまりの研修スタッフで分担しています。さらなる研修品質のレベルアップを図り、数年前よりトレーナー研修を依頼しています。プレゼンの手法から資料の作成のコツ、トレーナーとしての言動や立ち居振る舞いまで幅広く学ばせていただいております。習得した内容を踏まえてさらにより良い研修を提供し、DNPグループの発展に貢献していきたいと思っています。

 

 キューアンドエーは、お客さまが安心・安全のもと、快適なデジタルライフを過ごせるよう、高品質でより身近なサービスを提供し、ICTの発展の中で豊かな社会づくりに貢献いたします。

 
【概要】

201902seminar3.png

◆開催日時:2019年1月29日(火)~30日(水)
◆対象:DNP情報システムのIT講師13名
◆開催場所:株式会社DNP情報システム 研修室(東京都北区赤羽)
◆講師:キューアンドエー株式会社 専任トレーナー 中村智子(なかむらともこ)
    2012年入社。当社トレーナー歴6年。
    セールスコンサルタント、小笠原流の応対方法を学びレセプションとして来客対応を経験。当社入社後、応対品質管理者として応対評価、オペレーターの育成、応対品質PDCAの構築、応対品質管理者の育成に携わる。当社でマナー、応対、ヒューマン系のトレーナーを担当するとともに、行政、各種学校、一般企業での電話応対研修、ビジネスマナー研修、クレーム対応研修を担当。コールセンター就業体験セミナーの講師も担う。
◆研修内容
 ・社内向けトレーナーが目指す姿および各人が考えるトレーナー像に関するディスカッション
 ・“話し言葉”と“書き言葉”の違いやコミュニケーションの取り方、モチベーションの理論について考える
 ・“研修の目的(必要性)について”発表・共有
 ・受講生との「共通点を持った伝え方」の練習(発表)
 ・講師による電話応対のデモンストレーション交えながら、座学では伝わりにくいことを伝達
 ・見られ方:講師自身の立場やパーソナルを知り、受講生からどのように見られているのかを理解
 ・見せ方:見られ方を理解した上で、講師としての立ち居振る舞いなどの注意点をディスカッションを交えて考える

 


【当リリースに関するお問い合わせ】

キューアンドエー株式会社
 東京都渋谷区笹塚2-1-6 笹塚センタービル 5階
 広報担当
 お問い合わせフォームicon_window.png