広報Blog みてみて!キューアンドエー

« 前の記事|  2013年04月25日(マナーレッスン)  |次の記事 »

挨拶をするときなぜお辞儀をするのでしょうか?

本日より1カ月に1回、当社のマナーリーダーからちょっと知っているといいかも!“プチワンポイントレッスン”をお届けします!
 
今回お届けするのは「挨拶をするときなぜお辞儀をするのでしょうか?」です。
 
もともと頭は急所と言って、人間の体で弱い部分です。
その頭を相手の前に出すことによって「自分はあなたを敵とは思っていません」ということを伝えていると言われています。
 
でも、そもそも大事なことは「あなたを大切に思っていますよ」と相手に“心”を伝えることです。
 
「ありがとう」という感謝の気持ちを、心を込めて示しましょう。
 
写真は、お辞儀をしている新入社員です。
感謝の気持ちを示しすぎて、お辞儀の角度が90度になってしまいました。
最敬礼の角度は45度です!
 
でも、気持ちは伝わったぞ!!!
 
2013-04-25_ojigi.jpg


QRコード

スマートフォンにも対応しています。