広報Blog みてみて!キューアンドエー

« 前の記事|  2013年12月18日(マナーレッスン)  |次の記事 »

ビールが残っているグラスへの注ぎ足しはOK?

1カ月に1回お届けするコーナー、ちょっと知っているといいかも!“プチワンポイントレッスン”です!
 
忘年会シーズン真っ盛りですね。
本日のテーマは「ビールが残っているグラスへの注ぎ足しはOK?」です。
 
グラスの中のビールが少なくなった!
それを見て、注ぎ足す人がいらっしゃるかもしれません。
 
実は!ビールの注ぎ足しは、ビール本来の美味しさが損なわれてしまうのです。
飲み残しのビールは温度が上がり、炭酸ガスも抜けているため、そこに美味しいビールを注ぎ足しても、美味しく飲めません。
しかし、グラスが空になるまでお酌せずに待っていると「気が利かない人だ」と思われてしまうかも…。
 
では、どうしたら良いでしょう?
 
「ビールをお注ぎいたしましょうか?」と一声かけてみましょう。
注ぎ足されるのが苦手な人は、飲みほしてから空のグラスを差し出してくれることでしょう。
 
今後もマナーに関する情報をどんどん発信してまいります。
次回をお楽しみに!
 
2013-12-18_manner.png


QRコード

スマートフォンにも対応しています。