広報Blog みてみて!キューアンドエー

« 前の記事|  2014年03月31日(マナーレッスン)  |次の記事 »

初対面で好印象を与える『月目』って?

1カ月に1回お届けするコーナー、ちょっと知っているといいかも!“プチワンポイントレッスン”です!
 
本日のテーマは「初対面で好印象を与える『月目』って?」です。
 
第一印象を左右する表情。
そして、その表情とは顔全体をイメージしますが、大切なのは目です。
「目は口ほどに物を言う」「目は心の窓」などの“ことわざ”があるように、目の印象はウソをつきません。
 
初対面で好印象を与える「月目」になるよう、本日は皆さんでエクササイズをおこないましょう!
 
まず、お隣の席の方と顔を見合わてみましょう。
一人の場合は、鏡に顔を映しても良いでしょう。
目以外の顔の部分を隠して相手と目を合わせ、月のような、やさしさが伝わる「月目」にして、笑ってみましょう。
 
いかがですか?
 
口元を隠した状態で、笑顔を相手に伝えられましたか?
親しみを感じることができる笑顔(目)は、相手の緊張をほぐして、良い印象を与えるのに効果的です。
 
明日から新年度が始まります。初対面の方に良い印象を伝えられるように、ぜひ「月目」を意識してみてくださいね!
 
今後もマナーに関する情報をどんどん発信してまいります。
次回をお楽しみに!
 
 
2014-03-31_manners.png


QRコード

スマートフォンにも対応しています。