(3)-1.サービス品質向上の取り組み/接客力

当社は理念を実現する企業であり続けるため、日々精進を怠りません。他社がマネできない、独自の教育・評価手法を取ることで最高のサポートサービスをご提供いたします。

ビジネスマナー研修

当社では接客を重視したマナー研修と、実技を交えた訪問シミュレーション研修を、サポートスタッフに実施しております。

マナー研修内容

  • 挨拶
  • 表情・アイコンタクト
  • 立居振る舞い
  • 傾聴
  • 好感度アップの身だしなみ
  • 敬語・好感度表現
  • 訪問マナー
  • など

モニタリング評価基準と読本

当社では独自の“評価基準”により、個々のサービスが“明文化”されております。明文化された“読本” により、電話で応対したスタッフと現地のスーパーバイザーが共通認識を持つことが可能になります。
これが当社の品質向上の“肝”になっています。モニタリングを繰り返すことで、品質向上のスパイラルを醸造していくのです。

モニタリングの進め方

モニタリング(Monitoring)

モニタリングとは、コールセンターの管理者(スーパーバイザー)が、他の内線で顧客とコミュニケーターとの通話を聞き、その内容を評価すること。
モニタリングの結果は、コミュニケーターの顧客対応とのサービスレベル向上や、コミュニケーター個々人の評価にも活用される。

当社サービスの詳細を知りたい方へ

  • サポートソリューションを見る
  • 課題解決事例を見る