お使いのInternet Explorerのバージョンは本サイトに対応しておりません。
最新版のInternet Explorer、または別ブラウザーをご利用ください。
最新版Internet Explorerのダウンロードはこちらから
広報Blog みてみて!キューアンドエー

複数人での押印は、どこに押せばいいの?

1カ月に1回お届けするコーナー、ちょっと知っているといいかも!
“プチワンポイントレッスン”です!
 
本日のテーマは「複数人での押印は、どこに押せばいいの?」です。
 
ビジネスにおいて、見積書や発注書、回覧資料などの書類に複数人が押印することがあります。
 
空いているスペースならどこに押しても良いのでしょうか?
 
実は決まりがありますgood
横列に押印する場合は、申請者(担当者)は一番右に押印します。
左にいくほど役職上位者とされています。
 
縦列に押印する場合は、一番下が申請者(担当者)で、上にいくほど役職上位者となります。
文書の流れで、最初に目に入る箇所が役職上位者ということです。
※企業や国によっては、右が役職上位者としていることもあります。
 
なぜ左が役職上位者なのでしょうか?
左上右下(さじょううげ)という古来からの伝統礼法に由来しています。
日本はこのような伝統を重んじています。
 
happy01いかがでしたか?
今後もマナーに関する情報をどんどん発信してまいります。
次回をお楽しみに!
 
 
キューアンドエー プチマナー 複数人での押印は、どこに押せばいいの?


同じカテゴリー「マナーレッスン」の最新記事

  1. 2020年01月28日(マナーレッスン

    鼻をかんだ後のティッシュはどう捨てる?

    マナーレッスン

  2. 2019年12月23日(マナーレッスン

    会食での困ったを解決! ~ビュッフェでの食事編~

    マナーレッスン

  3. 2019年11月22日(マナーレッスン

    「ご一緒する」って正しいの?

    マナーレッスン

  4. 2019年10月29日(マナーレッスン

    複数人での押印は、どこに押せばいいの?

    マナーレッスン

  5. 2019年09月24日(マナーレッスン

    押印と捺印には違いがあるの?

    マナーレッスン