お使いのInternet Explorerのバージョンは本サイトに対応しておりません。
最新版のInternet Explorer、または別ブラウザーをご利用ください。
最新版Internet Explorerのダウンロードはこちらから
広報Blog みてみて!キューアンドエー

役職には敬称を付けない

1カ月に1回お届けするコーナー、ちょっと知っているといいかも!
“プチワンポイントレッスン”です!
 
本日のテーマは「役職には敬称を付けない」です。
 
メールや会話において、社外役職者のことを何と呼んでいますか?
「○○社長様」「□□部長殿」…
どれも目にしたことがあるかもしれませんが、これらはすべて二重敬語です。
 
役職には既に敬称が込められているので、役職名の後にさらに敬称を付ける必要はありません。
「○○社長」「○○様」と呼びます。
役職を含める必要がある場合は「社長 ○○様」のように、役職+名前+様(敬称)を使用すると良いですね。
 
これに習うと、社外の方に紹介する時は「○○社長」「○○部長」ではなく「社長の○○です」「部長の○○です」という表現が適切です。
慣れないうちは呼び分けに苦労するかもしれませんが、社外と社内では使い分けましょう。
 
最近では、社内で互いを呼ぶ際、役職を付けずに「(苗字)さん」や、親しみを込めるために「(名前)さん」と呼ぶように定める会社も増えてきたようですね。
 
いかがでしたか?
今後もマナーに関する情報をどんどん発信してまいります。
次回をお楽しみに!
 
 
2018-09-26_manners.png


同じカテゴリー「マナーレッスン」の最新記事

  1. 2019年11月22日(マナーレッスン

    「ご一緒する」って正しいの?

    マナーレッスン

  2. 2019年10月29日(マナーレッスン

    複数人での押印は、どこに押せばいいの?

    マナーレッスン

  3. 2019年09月24日(マナーレッスン

    押印と捺印には違いがあるの?

    マナーレッスン

  4. 2019年08月23日(マナーレッスン

    においを意識していますか?

    マナーレッスン

  5. 2019年07月31日(マナーレッスン

    手土産の渡し方は?

    マナーレッスン