お使いのInternet Explorerのバージョンは本サイトに対応しておりません。
最新版のInternet Explorer、または別ブラウザーをご利用ください。
最新版Internet Explorerのダウンロードはこちらから
広報Blog みてみて!キューアンドエー

ビジネススーツのマナー ~後編~

1カ月に1回お届けするコーナー、ちょっと知っているといいかも!
“プチワンポイントレッスン”です!
 
本日のテーマは「ビジネススーツのマナー ~後編~」です。
 
今回は後編として「ジャケットのボタンはいくつ留めるの?」をお届けします。
 
ジャケットのボタンはいったいいくつ留めるのが正解でしょうか?
 
正解は男性と女性で異なります。
 
男性の場合、3つボタンタイプであれば、真ん中のボタンだけ留めましょう。
2つボタンタイプであれば、一番上を留めます。
すべてのボタンを留めてしまうと、ジャケットにシワが入り、型崩れが発生するからです。
座った時はボタンを外し、立った時はボタンを留めるのがスマートです。
 
なお、女性の場合はすべてのボタンを留めます。
理由は、すべて留めることを前提にデザインされているためで、留めないとだらしない印象を与えてしまうからです。
 
いかがでしたか?
今後もマナーに関する情報をどんどん発信してまいります。
次回をお楽しみに!
 
 
2018-11-16_manners.png


同じカテゴリー「マナーレッスン」の最新記事

  1. 2019年11月22日(マナーレッスン

    「ご一緒する」って正しいの?

    マナーレッスン

  2. 2019年10月29日(マナーレッスン

    複数人での押印は、どこに押せばいいの?

    マナーレッスン

  3. 2019年09月24日(マナーレッスン

    押印と捺印には違いがあるの?

    マナーレッスン

  4. 2019年08月23日(マナーレッスン

    においを意識していますか?

    マナーレッスン

  5. 2019年07月31日(マナーレッスン

    手土産の渡し方は?

    マナーレッスン